パナソニックもGoogleに負けちゃいないぜ!

ディスプレイ.jpg今巷を賑わせている最新ITアイテムと言えば、
Googleケータイ「Nexus One」でしょうかね?

そのGoogleのNexus One VS AppleのiPhoneといった
アイテムそのものの戦いも注目なんですが、
Appleがモバイル広告企業を買収したという話も耳にしましたので、
Googleの収益の本丸である広告事業でのAppleとの戦いも
目が離せなくなりそうです。
と言うか、むしろそちらのほうが気になります。


さて、話は変わりますが、パナソニックが152V型で3D表示に対応したプラズマディスプレイを開発したそうです。
専用眼鏡をかけることによって、3D映像をフルHDで視聴できるんだそうですよ。

152V型のプラズマディスプレイは現在世界最大だそうで、
この3D表示に対応した大プラズマディスプレイであれば、
「人物が“等身大で迫る迫力”を超大画面で実現する」そうです。
発売はまだ未定だそうですが、これは楽しみですね。
このディスプレイで3Dのホラー映画なんて鑑賞しようもんなら、失神してしまうかも^^;

なお、実機は、7日(日本時間8日)にアメリカ・ラスベガスで開幕する「2010 International CES」に展示されるそうです。

(※掲載した写真はイメージです。本文と直接関係はありません^^;)










posted by 管理人 at 18:51 | (管理人用) | 更新情報をチェックする

▲ このページのトップに戻る


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。