ボルトの為の世界陸上になるか?

世界陸上・男子100メートル決勝、ウサイン・ボルトvsタイソン・ゲイ。
もう言葉が見つからないくらい“凄まじかった”ですね。

ゲイがあれだけ素晴らしい走りで、9秒71というナショナルレコードを出しても、
ボルトにはまったく及びませんでした。

なんというか・・・
ボルト、モンスターという言葉すら越えちゃってる気がします。

そのスピードたるや、時速30qを越えてます。
法定速度で走る原付きバイクより速いんですよ、生身の人間が!!

ボルトなら近い将来、本当に9秒4台で走ってしまうかもしれませんね。

女子の走り高跳びでは、こちらも世界記録の更新が期待されていたイシンバエワが、
まさかまさかの記録無しに終わってしまいました。

もうこうなると、やはりこの大会はウサイン・ボルトの独り舞台となってしまうんでしょうかね?

今日から始まる男子200メートルにも期待大です。
またまた世界記録更新なるのか、ウサイン・ボルト!


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090817-00000023-maip-spo








posted by 管理人 at 18:52 | (管理人用) | 更新情報をチェックする

▲ このページのトップに戻る


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。